• 【相談受付専用ダイヤル】
    受付時間:平日、土日祝 9時から20時
  • tel.059-327-6560

四日市SG法律事務所

解決実績

HOME > 解決実績一覧 > 裁判所から書類が届き250万円を支払うように請求されたが時効により返済を免れたた事例(四日市市)

解決実績

裁判所から書類が届き250万円を支払うように請求されたが時効により返済を免れたた事例(四日市市)

記事更新日:2022.05.02

Yさんは、20年前に借金をしましたが、その後、しばらく返済していました。しかし、10年前に返済できなくなり、そのままにしていました。

借金のことも忘れて生活していましたが、突然、裁判所から支払督促と書かれた書面が届きました。内容は過去の借金に利息も含めて250万円を請求するものでした。Yさんは、どうしたらよいか分からず、当事務所に相談に来ました。

Yさんは、当事務所に依頼し、適切な手続きを行った結果、債権者は支払督促手続きを取り下げ、借金も時効により処理することにより、支払いを免れることができました。

記事一覧へ戻る